水呑大橋とユリカモメ posted by (C)プレティオ
脅威の健康スイーツ ”アサイーボウル” 12月より販売始めます
0

    今、巷でブームになりつつあるアサイーですが、すでにハワイでは大ブレーク!
    脅威の健康食品で朝食代わりに食べる女性が急増しています。まだまだ福山では見かけませんが、当店で12月より新メニューとしてスタートします。
    南米から持ち帰ったサーファーがハワイで大ブームとなり全世界に広がりつつあります。ハワイへ旅行した方は一度は食べた事があるかも知れませんね。
    当店スタッフが試作がてらに数日食べたところ、目に見えて体調がいいと言っています。個人差はあろうかと思いますが、一度試してみる価値はありそうですね。ただ、残念なのが当店は11時から営業ですので朝食代わりとはいきませんが、おやつ代わりにいかがでしょうか。
    | Imo Batake | 商品情報 | 09:45 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    muncheese号
    0

      muncheese(マンチーズ)号がデビューしました。
      様々なイベントへ伺わしていただきますので、どうぞ遠慮なくお声をかけてください。
      主なメニューは店舗と同じでハンバーガーやソフトクリーム、フライドポテトまた夏季には氷りなど準備しております。特に日曜祭日は早めにご予約をお願いいたします。
      詳しくはお店の電話084-968-0270へお尋ねください。
      | Imo Batake | - | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      二枚目のメニューボード完成
      0

        ハンバーガーのメニューボードが完成しました。
        以前同様、白墨堂さんに作成をしていただきました。
        少し、アメリカンぽくなったかな〜
        でも、やっぱりチョークアートは雰囲気が出ていいですね〜(自己満足)

        最近はバーガーを注文される方も増えてきています。
        お肉の味がしっかりとしてジューシーだと評価をいただいています。嬉しい限りです。
        現在のパティはお肉だけですが、魚介関連も視野に入れて開発中です。

        そして・・・そして・・・
        店一番の安納芋が間もなく始まります。
        今月に入ってから、「まだ〜」といった声を多くいただいておりますが、現在熟成中です。
        お芋は収穫してすぐには甘みがありません。熟成することにより、デンプンが糖分に変わってくるのです。
        種子島からの連絡によると間もなく出荷できそうだとのこと。
        もう少しお待ちください。
        なお、スイートポテトも同時販売です。
        | Imo Batake | 徒然 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        大月町での出会い
        0
          高知県の南西部にある大月町は自然も豊かで人も優しさあふれる町です。
          そんな中で素晴らしい若者グループと出会いました。
          苺を栽培する中で新商品を次々送り出しています。その一つに出会ったのがきっかけです。
          近くImoBatakeの店頭に並べる予定ですので、ご期待ください。
          | Imo Batake | 徒然 | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ハンバーガー
          0
            いよいよです。
            オープン以来ずっとずっと温めてきた”ハンバーガー”の登場です。
            福山に美味しいハンバーガーはあるのですが、手軽に買えるテイクアウトでは正直なところなかったのが始めるきっかけとなりました。
            海外経験の長いマネージャーがUSAやNZで食べた味を再現すべく試行錯誤して出来上がったのが、今回の味です。もちろんボリュームも通常より少し大きめになりますし、中のパティもしっかりと多めになっています。
            とりあえずテリヤキとBLTから始めますが、状況を見ながらバリエーションを増やしていきたいと思います。

            もちろん国産肉しか使用しませんし、パティも注文を受けてから焼き上げます。
            スタートは5月12日(土)からです。ぜひ、一度ご賞味ください。
            | Imo Batake | 商品情報 | 04:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |